ロンボクレポート 12 陸上編

今日は陸上もいいかんじでした。

朝入ったアイル・グリンですは泊まっている宿から西隣の湾なので、グルプックとは逆の方向に山を越えて行くことになるんですが、そこの山からの景色がとてもいいので昼食後行き直して写真を撮ってきました。カメラの設定がおかしくなっててちょっと白っぽくなっちゃってるけど・・いい景色でしょ。海も空も実際はもっともっと青いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、ロンボクはいまゴールドラッシュだそうで、そこら中で山が掘られてるって聞いてたんですが、アイル・グリンへの道沿いにもありました、金山。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、とってきた岩を砕いて、なんかくるくる廻る機械でまわして、それを水に流して、干して・・・みたいなことになるらしいんですが、それをやってる家があったので声かけたら超ウェルカムで写真撮らせてくれて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなん。

 

金だのレアメタルだのの世界、おっかない人がいろいろ絡んでくるし、脅し有り騙しありのおっかない世界のようですが、作業場のおっちゃん家族はなんだかのどかでした。ありがとうおっちゃん。

 

もどってきたらいつの間にか隣の部屋にお客さんが入っていて、ちょうど鉢合わせ。ハワイからきたというアメリカ人のカップルなんですが、これがまたザ・ハワイのいい感じの青年でものすごいいい奴。明日アイル・ルグリン行きたいけど道が分からないというので、たぶんあしたは一緒に行きます。ロンボクで初の人と一緒サーフィンになるのか??チューブぐりぐりで自分だけできなかったりして。
ギターもめざとく見つけて、「おれもウクレレとカリンバもってきた!あとでジャムろうね!!」って、またハワイアン丸だし。んーいいやつ。

 

 

あ、あとついにロンボクのつぎの島、スンバワ行きが決定です。あさって行きます。
ネットで日本語英語で検索しまくってもなかなかいきかたが分からなかったんですが、なんのことはない、バイクを借りてる宿となりの食堂のおっちゃんが、電話で全部確認してくれました。

飛行機だとあさってはバリ経由の便しかなくてしかも1万円くらいになること(直なら3000円もしないはず)、乗り換えがあるから飛行機にしては時間かかること、空港からのタクシーが最近は4,5千円するらしいこと。で、バスごとフェリーに乗っていくやりかただとトータル6000円くらいでポイント前まで手配可能だということがわかり、それをお願いしちゃいました。ランチ付き。ただし所要時間は14時間www まあ、250kmくらいは離れてるからフェリーだバスだだとそんなもんでしょう。値段は思ったより高いじゃんという気もしましたが、ほんとは今日空港に直接行ってチケットを買おうとしてたので、わざわざ行ってバリ経由しかないとか言われることを考えれば、またバスごとフェリーなんて想像もしなかった行き方を教えて手配してくれたおっちゃんへの感謝料だと思って払えばまったくもって気持ちがいいってもんです。14時間のバス&フェリーもこうなってしまえばなんか楽しみ。

バイクといい飯といいバスフェリーといい、めちゃ小さい食堂なのになにげになんでもあるこの店・・どれも一級品というわけではないですがすんごいいい感じの「普段なかんじ」で親切なんですよねこの店の人たち。ロンボクのなかでもものすごいまったりスポットです。ここはまたちょくちょく来る気がする。。

 

食堂のみなさん。おっちゃんはこのときいなかった。おばちゃんのTシャツが良過ぎて撮った一枚。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あさっての朝でロンボクとはいったんさよなら。あんなに不安だらけで来たと思ったらたったの一週間あまりで大好きな島になっていた。去るのはちょっとさみしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>