ロンボクレポート 9 陸上編

きのうは夕食後、なんか酔っぱらったので酔い覚ましに部屋の前のベンチで風にあたりつつギターいじってたんですが、そしたら宿のスタッフたちが3人あつまってきました。

 

そのうちひとりはギターもちょっと弾けて、自分の持ってきた旅行用のヘンな形のギターに興味津々。やらせて!とさっそくチャレンジしつつなぜか英語の歌を披露してくれました。でも歌詞は覚えてないらしくほぼ全部ふんふふーん みたいな感じで・・ 俺と一緒だ。w

インドネシアの曲はできる?と必ず聞かれるのですが最近あんまり仕込みをしてなくて・・・1,2曲頑張りましたが充分喜んでくれました。

 

そしてお決まりの流れとして「じゃあ日本の曲もやってくれ。知ってるやつ」
こうなるとお互いアレしかない・・・五輪真弓「心の友」。

 

 

正直、五輪真弓ってまえは名前しか知らなかったんですが、インドネシアに来て音楽の話になると100%話題に上がるので、そこから逆輸入で覚えました。五輪真弓のなかでもこの「心の友」っていう歌がインドネシアではダントツに有名かつ人気で、ほんとに知らない人はいないんじゃないかという勢いです。しかも歌詞は日本語のまま。日本人がやると本物だ感がでるようで、間違いなく盛り上がるというか喜ばれるのでぜひお試しください。

そしてそのあとはまさかの「ドラえもんやって・・」・・やりましたよ、男4人でドラえもん合唱。ひとり日本語3人インドネシア語バージョン。w タケコプターはちゃんとバンブーのなんたら、っていう名前らしいです。直訳。

 

そのあとはロンボクの金鉱山の話、安い携帯でもYoutube見たり写真とれるやつあるんだよ的情報、インドネシア政府の話、日本はどんなとこなのって話、ダンドット(インドネシアのダンス演歌みたいなジャンルの音楽)のこととか、いろいろ・・・・・

 

 

 

まあ、インドネシア語なんでそんな話題になったら彼らの言うことは9割がたわかんないんですけどね。

 

 

 

でもこういう時間がすんごいイイんです。ローカルとのほんとのリラックスタイム・・
あくびしたら「寝るー?」とかいってサーっと解散。このなんかスッとした動きがまたインドネシアならでは。
気持ちよく寝させてもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>