耳の人

先日、レバ刺しバッジを買いに久しぶりに渋谷の街に突入したあと、パルコの向かいの映画館あたりにこの広告があったんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この人たち、よくは知らないですけど、たまにこういう画像とかを見かけるたびに気になってたことがあり、帰宅してから改めてまとめていろんな写真を見てみたんですけど、やっぱり、いつもこの人たち同じような映り方してるんですよね。

CDのジャケットも、いろんな芸能人の顔のドアップばっかりに統一?されているので、グループの写真もあえて同じようにしてるんでしょうけどね。

 

僕のなかでは、

 

1.猿な人
2.耳の人
3.ふつうの人

というふうに見えるんですけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この、「猿な人」をばんばん全面に出してなんかこう、親しみやすさ的なもの?をアピールしてる感は、この人たちにぜんぜん興味なくても目に入ってしまうくらいですよね。まあ、本人がいいならいいんじゃない?って感じですが、今回気になったのは、この「耳の人」のほう。
よく見るとひとりだけ、

びっくりするくらいカッコつけてる。

 

検証してみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごくないですか?

以上です。すいませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>