最近の生きがい

基本は波乗りですけど。

ツイッターで和田ラジヲさん経由で知った若手の漫画家、谷口菜津子さんという方にハマっています。先週の金曜日からどハマリしています。

漫画家といっても美大を出ているとのことで漫画以外にもいわゆる絵画作品もやられているようですが、同時にとても若手なので長く連載がどこかであって単行本が出ているというわけでもなく、基本的にはブログに4コマ的なものを上げつつ、都度もうちょっと手のこんだ作品を上奏するような状況のようです。

もともとは、この「レバ刺しとわたし」というシリーズがすごくいいなと思い・・ご存知のとおりレバ刺しは牛レバーに関してはお店で食べる事はできなくなってしまったわけですが、そういう時事ネタなのかなとはじめは思ったのですが、この人はそういうことより前からかなりのレバ刺し好きとしてこれを描いており、最近のトピックとかというわけではなく本気でレバ刺しを想ってずっと描いていたということのようでした。

そこで、連載しているというレバ刺しルポ漫画も見たかったのですが、コンビニで売ってそうで売ってない、そして仮に売っててもものすごく買いづらい感じの雑誌での連載でどうにも入手できないということもあり、とりあえずブログにあがっている漫画を読ませてもらおうとカチカチとクリックしているうちに・・・・ブログの記事全部読んでしまいました(金曜日から月曜までで約4年分)。あほか。

ブログを短期間に読みふけり過ぎ、なんだかまるで自分が書いた日記を読んでいるかのような錯覚に(前に清水ミチコの日記にハマってたときも自分が清水ミチコのような錯覚に陥りました)。

昨日も、夜中目が覚めてなんとなくその絵を思い出してたら、「この絵のアニメーションだったらこういう音かなー・・」と曲がどんどん浮かんできて余計に眠れなくなったり(結局記録できてないけど)、なんだかものすごくフィットすると同時に、触発されます。丁寧に描いたものも適当に描いたものも、僕なんかが見るとはっとするようなきれいな線があったり、キャラクターの表情なんかがぶっきらぼうな線にみえてものすごく的確な顔になってたり、大変すばらしい絵です。見てると共感とうらやましさとその他もろもろがぐるぐると渦のように巻いて昇っていきます。どこに。

んーうまいこと表現できてませんが、なんかとてもいい感じなんですね。一緒に飲んでみたいわあ。あの絵のすばらしさを褒め讃えたい。あと単品の絵を発注したい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>