Back to the 田舎

 

連休ということもあり、実家へ。

で、そのままさらに親の実家=いわゆる「ばあちゃんち」へ。栃木県です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、墓参り。去年の5月に亡くなったじいさまに手をあわせます。それにしても墓の立地がリッチ。農家の後ろにある里山のなかにぽっかりと墓地が作られていて、うっそうとかっこいいお墓です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに道に出れば田植えの季節。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずいぶんと気持ちのいい日。

 

 

 

 

 

 

 

 

甥っ子にせがまれて虫取り。チョウチョ x2とてんとう虫が捕れました。さらに竹やぶにinし、たけのこ狩り。こんな田舎をばあちゃんちとして持ちながらなぜかたけのこの収穫は初めてでしたが、血を引くとはこのことなのか、やけにスムーズに収穫できました。父の苦戦が嘘のように、自分はたけのこに呼ばれるようにモノを見つけ、たいして力も入れずぼこぼこと掘れる・・たけのこに呼ばれているかのごとし! 結局15本くらいさくさくと掘りました。味もばっちりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この感じを文章と写真だけで表現するのはちょっと難しいですが、やっぱりこういうのは自分としては「根っこに戻った」感があります。海のような人間いようがいまいが関係無し!みたいな圧倒的自然ということでもなく、自然の反対=な都会でもなく、山と人とのバランス生活。なんともいえない「ちょうどよく抜群な安心感」みたいなものがありますよ。

母の実家なわけですので自分自身はここで生まれ育ったということじゃないですが、やっぱり自分にとっても原風景というか・・むかしからの日本の無理の無い形がまだ残っているところです。年を重ねるたびにこの場所の良さが身にしみてきます。自分はここの土から生まれて来たんだなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>