タマリンド

 

サンホゼからタマリンドへはまたもバスで。ここで、チカマ(ペルー)からコロンビアまでの道のりで一緒だった日本人Tカシ君とふたたび合流。7時間ほどでタマリンドに到着して宿を探しチェックイン。

 

お店それぞれがキレイで一見やたら栄えて見えるけど実際はかなりこぢんまりなタマリンドの町

お店それぞれがキレイで一見やたら栄えて見えるけど実際はかなりこぢんまりなタマリンドの町

適当に探した割にはアタリの宿でした。プールありひろいキッチン有り、15ドル

適当に探した割にはアタリの宿でした。プールありひろいキッチン有り、15ドル

 

パナマでのカリブ海側からふたたび太平洋側でのサーフィンへと切り替わったわけですが、またしても太平洋側のウネリは極小の予報・・タマリンドのビーチも、いくつかあるはずのブレイクのうちまともにサーフィンできそうなブレイクが成立しているのはそのうちのひとつのみ。

具体的にはウネリサイズ30~50cmといった小ささなんですが、ただ、唯一このコンディションでサーフィンできたタマリンドの河口はこのウネリでもハラ〜ムネくらいのサイズで割れてました。パワーはなくオフショアとはいえ風も強いというコンディションではあるものの、このウネリでサーフィンできるだけありがたい。

あいにく小ぶりweekに当たってしまいましたが、形はいい波

あいにく小ぶりweekに当たってしまいましたが、形はいい波

 

コスタリカは中南米では物価が高め。パナマでは100円だったビールも200円くらいになってしまう。食堂もだいたい600~1000円くらいの相場で日本とかわらない。
ので、宿のキッチンがとても広かったこともあり、2人だし、ってことでタマリンドでは徹底的に自炊。昼夜合わせて300円くらいで(ビール別)済ませました。
ちなみに治安は中米としてはかなりいいんじゃないかと思います。サンホゼ、タマリンドともに空気でわかる。タマリンドはアメリカ人中心に観光客も多いんですが、他の観光地と違ってまわりをスラムが囲んでいる、っていうようなこともなく。全般のんびりしてていいです。

 

ちなみに今回の旅において、自炊タイムというのは自分にとってかなり重要な時間でした。もちろん、なんといっても節約になり、外食だとなかなか充分な量を食べられない野菜をしっかりとれるといった実際上のメリットもいろいろありますが、それ以上に

 

「黙々と作業をしてるかんじ」

 

が得られるのが、精神衛生上とてもよかった。
旅での仕事といったら、自分の場合は顔ハメとサーフィンなわけですけど(あとたまに演奏)、どれもなかなかにエキサイティングな「活動」で、この料理というもっと静かな「作業」は、活動的仕事とはまたちがった意味で必要なんだなと・・なんだろう、瞑想とかヨガとか(ほとんどやったことないのでアレですけど)に似たような、そういう作用を感じましたね。あと無職トラベラーとしては貴重な「義務としての仕事感」を感じられる時間でもあり、義務的な仕事なんてものをカラダが実はある程度必要としてる、っていうのはちょっと意外な発見でした。とにかく、料理をするとなんか、地に足がついた感じ or 一種の落ち着きを獲得できるんですね。それでいて、やっぱり同じ物を毎日作るわけではないので献立を考えたりするのはおおげさに言えばクリエイティブな作業でもあり・・ 料理ってすばらしい。
てなかんじで、潮の満ち引きにあわせて、起きれたら朝サーフィン、昼間はストレッチなどしつつ次の旅の準備をしつつ、夕方サーフィン、夜自炊、という規則正しい生活をしました。

 

そんなことをしてるうちに、だんだんとウネリが大きくなる予報。

同部屋のブラジリアン、アンドレがレンタカーで連れて行ってくれたプラヤ・ネグラ。アンドレはSUPレースのブラジルチャンピオンだそうです

同部屋のブラジリアン、アンドレがレンタカーで連れて行ってくれたプラヤ・ネグラ。アンドレはSUPレースのブラジルチャンピオンだそうです Tカシ君と3人で。

プラヤ・ネグラの波。タマリンドよりさらにウネリをよく拾い、セットでアタマまでありました。個人的にはかなり好きな波。よかった〜

プラヤ・ネグラの波。タマリンドよりさらにウネリをよく拾い、セットでアタマまでありました。個人的にはかなり好きな波。よかった〜

今のところ後ろ姿しか写真がなかったアンドレ。いいやつでした

今のところ後ろ姿しか写真がなかったアンドレ。いいやつでした

 

ウネリが大きくなったら、行かねばならないところがあるのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>